本文へスキップ

ファースト電子開発は無線機,情報機器,マイコン制御,電子機器の高度な技術と豊富な経験の研究開発型メーカーです。

お客様はアクセスカウンター番目です

開発設備 FEDECO Since1967
ファースト電子開発は製品・技術の開発・設計に必要な電子計測器・設備を豊富にそろえ、50年 蓄積した幅広い技術と豊富な経験に、最新先端技術を加えて、製品開発・技術開発を支援いたします。

電子計測器,検査設備を完備して開発,設計,製造を引き受けます。良い品質、確実な納期、良いアイデアが当社のモットーです。

幅広いアナログ技術を基礎に、無線、マイコン、センサー制御など最新のディジタル技術まで幅広い電子技術で皆様にご協力できます。
設備の詳細
  • 製品開発に於いて、高性能で安定した品質を維持するために電子計測機器を豊富に完備しています。電気は目に見えないため電子回路や電子デバイスに、どのような形で電気が流れているかを把握出来ないと設計した電子回路を検証出来ません。
  • この為、いろいろな電子計測器が必要になります。電子の流れについて、波形、周波数、電圧、電圧の正負、直流、交流、高周波・・・・・・・など様々な現象を観測する事が必要です。
  • エンジニアは開発設計に必要な幅広い技術・知識の他に、多種類の用途の高度な計測器を十分使いこなす技術も求められます。
  • 技術者は、豊富な経験から培った技術と先端技術が必要なのは勿論、技術の検証に必要な計測器にも深い知識が必要です。
  • この為、当社では 無線機 マイコン制御 センサー 電子技術 の検証に必要な高度な 電子計測機器 を豊富に設備して、皆様のご要望にお応えする 研究から開発設計試作 に十分対応が出来ます。
  • 製品開発に於いて、高性能で安定した品質を維持するために電子計測機器を豊富に完備しています。 設備の詳細  
  • 完備した計測設備と豊富な経験・技術に先端技術を加えて、新しいアイデア製品・技術が誕生します。過去の実績 
  • 通常は、技術者の毎日毎日積み重ねた努力とアイデアを結集して数ヶ月で完成し、その中の幾つかの製品が運が良ければ皆様に永くご愛用いただく機会を与えられます。
無線・マイコン・電子応用技術で、”こんな物できないか”とのご希望にお応えしています。46年の経験と培った技術と最新の先端技術で製品・技術開発に努力いたしますが、このためには豊富な電子計測器を欠かす事は出来ません。
開発事例
 
地下鉄全編成に一瞬他助が搭載

一瞬他助

水中で魚の個別ID取得が可能

無線アンケート

水難救助無線装置

宇宙通信モジュール 

スポーツタイム計測装置

交通情報無線機器

集音無線送信装置

     
 
オーダーメイド特殊用途計測装置

樹木の健康診断装置

電気には? (やさしく説明します)

大きく分けて直流と交流がある。
★直流;乾電池の電気が代表的で、乾電池は一定の電圧を出力します。直流にはプラス、マイナスが存在します。それぞれを電極といい、+極、−極と呼びます。乾電池には+、−が有り、間違えないように注意書きがあるのを見かけた方も多いでしょう。そして直流電気は必ずプラスからマイナス方向に流れます。 代表的な乾電池にボタン電池、積層乾電池などいろいろな形があります。電池は化学反応により電気を放出しますが、その仕組みにより、マンガン電池、アルカリ電池、空気電池、リチウム電池、鉛蓄電池、ニッカド電池、ニッケル水素電池、リチウム水素電池など目的に応じていろいろな形式が作られています。
また電池には、一次電池と二次電池に別れます。一次電池は乾電池に代表される使い切りの電池で、二次電池はニッカド電池のように充電が可能な電池です。
★交流;直流のように一定の電圧では無く、一般的に時間とともに電圧が変化する電気を交流と言います。時間を追って観測すると数式のサインカーブのように電圧が変化します。交流は乾電池では得られず、主に発電機で作られます。発電機は、我が国では昔は水力発電が代表的で、ダムに蓄えた水を水力発電機に送り電気を作っていました。その後、火力発電、原子力発電、風力発電などいろいろな方式が現れました。太陽光発電は直流を発電しますので全車とは異なります。太陽光発電は直流を交流に変換して利用する場合が多いのです。  
 ものづくりが得意な開発・研究型メーカーです。良い物を作り皆様の役に立てるよう頑張ります。
 それには、確かな製品を作るための計測機器が欠かせません。
 そのため、各種電子計測機器を豊富にそろえて技術の確保に努めています。
  
 Home     設備の詳細      お問い合わせはメール 又は電話でお気軽に

ファースト電子開発
株式会社

〒174-0053 東京都
板橋区清水町79-2
パールハイツ203号

TEL 03-5248-6644
FAX 03-5248-6645
Email: toiawase1@first-ele.co.jp

バナースペース

J-Net21